本夜会の本データベース

このブログは飽くまで、参加してくださった方向けに、当日紹介された本と盛り上がったお話をかいつまんで文章にしております。内容の薄さ濃ゆさは主催者の独断で決まっておりますが、ご了承ください。

瀬戸大橋博88' 岡山版

 

瀬戸大橋博’88/四国公式ガイドブック

瀬戸大橋博’88/四国公式ガイドブック

 
瀬戸大橋博’88・岡山公式ガイドブック―むすぶ心ひらく未来―21世紀へ向けて

瀬戸大橋博’88・岡山公式ガイドブック―むすぶ心ひらく未来―21世紀へ向けて

 

 本州と四国を結ぶ、鉄道道路併用の橋としては世界最長の橋、瀬戸大橋。

 

大事なことなのでもう一回言います。

 

道道路併用の橋としては

世界最長の橋、瀬戸大橋。

 

そんな瀬戸大橋ですが、1988年に開通したので、はやいことに来年には30歳です。

かつて瀬戸大橋開通を記念して、瀬戸大橋博覧会が開催された時の公式ガイドブックです。

岡山と香川で別々かつ同時開催された博覧会の貴重な資料。(香川版は参考までに掲載。)

 

瀬戸大橋への熱い想いだけでなく、30年前のバブリーかつ、未来への期待感が詰まった広告の数々と出会えるという意味でも、新鮮で面白い冊子です。

 

博覧会のために観覧車やジェットコースターをつくるって、バブルな時代を感じますよねー。