本夜会の本データベース

このブログは飽くまで、参加してくださった方向けに、当日紹介された本と盛り上がったお話をかいつまんで文章にしております。内容の薄さ濃ゆさは主催者の独断で決まっておりますが、ご了承ください。

りんてつ沿線手帖

 

りんてつ沿線手帖

りんてつ沿線手帖

 

 りんてつ。それは岡山県でいうと、「水島臨海鉄道」のことをあらわします。

▷▷水島臨海鉄道株式会社

日本貨物鉄道倉敷市岡山県JXエネルギー等水島工業地帯にある企業が株主で運営している株式会社です。

 

日本を代表する主要企業が支える鉄道でありながら、ICカード系は使えず、切符は車内で乗務員さんから購入という、レトロかつコミュニカティブなスタイル。

それでもやっぱり通勤通学には欠かせないようで、満員になってるのはあまり見たことがないものの、利用者はそこそこ多い(という印象です。)

 

そんな水島臨海鉄道の沿線について、地元の中学生・高校生でまとめた本が出ました。

お店や歴史をいくつかピックアップして紹介されています。

 

とりわけ面白いなと思ったのが、

未来のことで「水島臨海鉄道に水素鉄道を走らせたい」ということ。

 水島工業地帯、水素がたくさん余っているという噂を聞いたことがあるので、現実味はあるのではないかと。

あの水島の地を最先端技術の水素鉄道が走ったら、面白いね!!という話になりました。

面白いね、にはちょっとした皮肉と、大きな期待が込められています。

出資企業のみなさん、どうぞよろしくお願い致します。