本夜会の本データベース

このブログは飽くまで、参加してくださった方向けに、当日紹介された本と盛り上がったお話をかいつまんで文章にしております。内容の薄さ濃ゆさは主催者の独断で決まっておりますが、ご了承ください。

おかあさんとあたし。

 

おかあさんとあたし。

おかあさんとあたし。

 

 

お母さんとのエピソードを、つらつらとことばと絵にしている。

1/3くらいで泣いてしまう。お母さんと小さな頃から一緒にいた人なら、忘れていたあんなこともこんなこともこみ上げる懐かしさ。

 

作者のムラマツエリコさんとなかがわみどりさんは、k.m.pというユニットを組まれている。ふたりで海外に行って1か月住んでみるという旅エッセイは、ほのぼのワクワクで必読です。