本夜会の本データベース

このブログは飽くまで、参加してくださった方向けに、当日紹介された本と盛り上がったお話をかいつまんで文章にしております。内容の薄さ濃ゆさは主催者の独断で決まっておりますが、ご了承ください。

ノルウェイの森

 

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

 

 

紹介者さん、ディスりながらも、5~6回読んでる。

簡単な文章だけど、たとえばほかの人なら3行くらいかけて言葉にするところをシンプルに表わしているいい文章。

読中はずっとつまらないなと思いながら、最後に何とも言えない虚脱感や、学生時代の4月5月のそわそわした感じ。

 

何回か読んで年取ってくるとわかってくるものがある、とのこと。

 

 

 

 

翻訳教室 (朝日文庫)

翻訳教室 (朝日文庫)

 

 さらに柴田元幸さんの、翻訳じゃない文章が村上春樹を彷彿とさせる。